小心ドーベルマンとお茶目なトイプードルの毎日

小心ドーベルマン・レッドとお茶目なトイプードル・りりの事。 趣味、おいしい物なんでもあり・・・。
メールはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

・・・・・・・・・・・・・・。

4ドビーの日々をブログで書く事もなく・・・。
かといって、4ドビーは毎日相変わらず変化もない。
4ドビーを連れて出かける気にもならなく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://falcon238.jugem.jp/
↑今という時をみつめて

 というブログから転載しました。↓

都農町で弟と肉牛の繁殖農家を共同経営する塩月良一さん(六〇)は
「収入は途絶えて損害は膨大。いつ人間の犠牲者が出るか」と心配する。
感染拡大防止で外部との接触を減らそうと、自宅に軟禁状態。
さらに誰が感染源かと人々は疑心暗鬼になり、中傷も飛び交う。

「牛は一頭ごとに顔も違うし性格も違う。

それが病気で死ぬっとじゃない。殺さるっとですよ」。

先日、殺処分に立ち会った知人から子牛を産んだばかりの母牛の話を聞いた。

「普通は注射を一本打つと十分ぐらいで死ぬのに、三本打っても死なない。

子牛が息を引き取ったのを見て、ようやく死んだって。

母親ってのは強いっちゃね・・・」


************************************


「母は強し」というが・・・なんという子を思う母牛の深い愛情だろう。

しかし、この母牛の気持ちはいかばかりであったか・・・


最近は、動物と会話のできる能力者の話をテレビでやっていたりするが、
この牛や豚たちの心の声を聞いてみたい・・・と思った。

家畜たちは、

私たち人間のこの世での学びのための体を維持していくために、
その命を人間に提供しているのである。
それで、彼らの命はまっとうされる。

命の尊さに・・・また、私たち人間に対して、

その命を惜しみなく提供してくれている家畜を含めた、

すべての命への感謝というものに

改めて、目を向ける時であると感じる。


****************************************

やりきれない毎日が続いています。
処分を終えた畜産者は、他の畜舎へ処分に行かれています。

1日でも早い終息を願うとともに、

被災農家に国からの最大の経済支援をお願い致します。






スポンサーサイト
[ 2010年05月29日 11:20 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

無念。

嘆願書にたくさん署名ありがとうございました。
本日、午後5時に代表者が持って行きます。
2時頃「行ってくるね~」とたくさんの署名を持って
代表は県庁に行きました。
すべてわかったうえで。

昨夜、知事が「(法律に従って)手順を追ってやらないといけない」と
言っていた放送を見た。署名をまとめながら。
本日、お昼に「種牛49頭のうち2頭が、口蹄疫の症状を発症した」と
ニュースで放送された。
知事は「症状は口蹄疫の典型的な症状で、近日中に殺処分したい。
多くの畜産関係者から残してほしいと強い要望をいただいていた中で極めて残念」と述べた。

夢であって欲しい、本当に悲しく辛く可哀想な現実を憎む。

1日も早い終息と原因追及をお願い致します。






[ 2010年05月28日 16:46 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

署名。

宮崎県の49頭の種牛を守りたい。守って下さい。
今、一生懸命に署名活動をしています。

どうかどうか、みなさま宜しくお願い致します。
ご協力して頂ける方は、メールからお願い致します。
記事の一番下に「メールはこちらから」からお願い致します。

お名前、ご住所、お電話番号の記入をお願い致します。
(個人情報は、守りますので宜しくお願い致します。)

友達、知人の畜舎では、先日、「忠富士」の可愛いBABYが誕生。
こんな可愛い、そして感染していない子牛まで・・・。
本当に本当に、何とも悲しい事です。

避難していた「忠富士」が先日殺処分されました。
その子牛は、生まれ変わりかと思われるくらい
大きな女の子だったと。

川南町の牛豚は全滅です。
せめて、ブランド牛の種牛を守りたい。

宜しくお願い致します。

※お客さんであり友達でもある畜産農家のブログ。
  昨日、ワクチンでした。
  http://yaplog.jp/uronnkoronn/
  つらい。


20100526085628_20100812180530.jpg

4ドビーは、毎日こんな感じです。
ごめんね。
もう、ずっ~と散歩に行ってません。行けません。
終息するまで。

早く終息しますように。

[ 2010年05月26日 15:14 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

とうとう・・・。

廻りが感染畜舎の中で、畜舎に1ヶ月近く泊まり
口蹄疫を防疫してきた友達からメールが来ました。

「ワクチン接種始めます。」

ワクチンは、拒否して接種時期を延ばせば延ばすほど不利。
延ばしている間に感染してしまったら・・・。
未感染のままワクチンを接種すれば、
口内炎ができたり爪から血を出す発症が押さえられる。
牛、豚が痛い思いをしなくて済む。
自分たちの為に働いてくれた牛豚へ感謝の気持ち。
本当に本当に、言葉に出来ない・・・。
断腸の思い。

獣医師立会いで、自分で接種するようです。
ここまで守ってきた命、最後まで自分で。
ワクチン接種が終わったら、この1ヶ月間
消毒ばかりで他の出来なかった事を豚ちゃんたちに
してやるそうです。

wakutins_20100812181012.jpg


昨日、韓国の防疫が放送されてました。
日本は遅れています。

すべてが遅い。

悲しい現実です。





[ 2010年05月23日 12:46 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(2)

願い。

=2010/05/17付 西日本新聞朝刊=の記事を抜粋しました。

子豚が吸い付くと、周りの水泡がつぶれて乳房が黒く染まる。
痛いはずだが、それでも母豚は、つめがはがれた足で立とうとし、
乳を飲ませようとする‐。 

抵抗力が弱い授乳中の子豚は、前日の元気がうそのように翌朝はあちこちに転がっていた。

数日後に殺処分される豚たちに手渡しでえさをやり、腹いっぱい食べさせた。
処分が始まるまでの8日間をとても長く感じた。約700頭がいた豚舎は今、骨組みだけが残る。
「疲れた。今後のことも考えんといかんが、今は希望が持てない」

「畜産は人の命をつなぐために動物の命を奪う仕事。でもこんな形はいやだ」。
別の養豚場経営者(61)は、数日前に約600頭を処分した。

 殺処分は鎮静剤、薬剤の順番で注射する。若くて経験の浅い獣医師は、
針が血管にうまく入らず「ごめんね、ごめんね」と豚の頭をさすりながら2本目を打った。
眠るようにしゃがみ込み、息絶える豚を見ていて、涙が止まらなかった。

 「これでもうウイルスを出す心配はない。迷惑を掛けんですむ」。
すべてが終わり、悲しみと奇妙な安堵(あんど)を感じた。埋めた場所は自宅から歩ける距離。
しばらくは毎日、お参りに行くという。

「きょうも何とか生き延びたか」。
「あの農場が検査に出したそうだ」。
感染疑いを調べる遺伝子検査の情報が入るたびに身を削られるようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川南町は、全滅に近い状態。
その中でも、頑張って頑張っている方々、そして家畜がいます。
感染していない家畜まで、ワクチンを接種して処分しないで下さい。
どうして?なぜ?空中を散布をしてくれないのでしょう?
えびの市は、空中散布をして以来、感染の報告がありません。
それがすべてではありませんが。
感染家畜の処分で人員が不足、疲労・・・はわかっています。
どうか未感染農家の防疫対策も考えて欲しい。

今以上に、感染が拡大しませんように。
1日でも早く終息しますように。


[ 2010年05月23日 11:03 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

想い。

あれから友達にメール、電話した。
返事が返ってこないと心配。

今日、19時26分にメールが来た。

「大丈夫?よ~心配かけてごめんな。
 もちろん最後まで責任を持って送り出すわ。
 種付けはしないけど。
 子を、洗ったきれいな部屋にのこくずひいて
 遊ばせてやった。
 母豚もちゃんと分娩室で産ませる。
 直ぐに感染して死んでしまうらしいけど、
 普通通りよ~」

と。

口蹄疫に感染した母豚からは、生まれる子豚は死んでるんです。

殺処分される時は、牛は涙を流すそうです。
もちろん競で出荷する時も。
牛だってわかっているのです。
流す涙の意味の違いを。

子牛を確認して倒れ、倒れた母牛に子牛が駆け寄って来る。
口蹄疫に感染した子牛が死んで、ウイルスが飛ばないように
石灰をかける。母牛は、自分の子牛を舐めているそうです。

宮崎に来られた民主党の方々、現場に行って自分の目で確認して下さい。
わかってください。
みんな可愛い財産がなくなっているのです。

気持ちわかりますか?
鳩山さん、赤松さん、小沢さん・・・宮崎の民主党の方々。
遅い、遅い、遅い。
今頃、対策本部?会議?
1分1秒を争っているんです。畜産業の方は。
川南は数件しか残ってません。
畜産業の方々は、朝が怖い・・・。
怖い意味わかりますか?

知事は、「非常事態宣言」を発したのです。

いつ感染するかわからない目に見えないウイルスと
一生懸命戦って、守ってきた可愛い財産。
すべての方々に返して欲しい・・・・・・可愛い家族を。





[ 2010年05月18日 23:30 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

・・・・・・・・・悲しい。

しばらく更新できなかった。

8万頭を超える牛・豚が殺処分されている中、
頑張っている友達がいる。
毎日、電話、メールで確認して励まして。
これくらいしか出来ない。
同じ川南町に住んでいながら。
動くのが怖い。
動けば目に見えないウイルスを運んでしまう。

今朝も大丈夫だったのに。
友達のひとりから11時にメールが来た。

「頑張ったけど、ダメだった・・・
 感謝の気持ちを忘れずに最後まで
 責任を果たします。
 いろいろ心配かけてごめん、
 そしてありがとう!」

涙が止まらない・・・。

いつ感染してもおかしくない状況の中で
よく頑張ったと思う。

川南町は、どうなるのだろう。
報道規制をかけた「原口大臣」
今頃になって、報道されている。
消毒薬を地元に送った「小沢幹事長」
口蹄疫が拡大している中、
外遊された「赤松農相」
GWを旅行された「川村議員」
他人事なのでしょうか?
何もかも遅い。

行政に沢山言いたい事はあります。
みんな同じ気持ちと思う。

以下、読んでみて下さい。

http://www.47news.jp/47topics/e/159683.php
http://www.47news.jp/47topics/e/159674.php
http://www.47news.jp/47topics/e/159676.php  ←は、感染された養豚場の方が
http://www.47news.jp/47topics/e/159672.php   47NEWSに送られたメールです。
http://www.47news.jp/47topics/e/159730.php

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/171754
↑こんないい加減な移動って?

http://falcon238.jugem.jp/
↑宮崎県を見捨てた民主党。5/11と5/12。


役場の横にある自宅から5/10撮影。
役場の駐車場は自衛隊の重機を載せた輸送車、ジープ・・・。
見慣れないせいか、戦争でも始まるのかとさえ思う。

20100510091208s_20100812181012.jpg

すでに、高鍋町にも感染。
新富町も検体を送ったようです。

どうかどうか消毒お願い致します。
消毒ポイントをすり抜けないで下さい。
川南町、そして宮崎県の畜産業の方を助けて下さい。

出来ること「消毒」お願い致します。






[ 2010年05月16日 18:50 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

お願い致します。

「口蹄疫」が更に拡大しています。
殺処分2万7000頭を超えました。

川南町に来られた方、いや、宮崎県に来られた方・・・お願い致します。
どうが、消毒ポイントでの消毒をお願い致します。
「口蹄疫」が飛び火しませんように。

畜産業の方は、頑張って頑張って自分の牛舎、豚舎を守ってらっしゃいます。
精神的疲労、体力的疲労で限界のようです。

これ以上拡大しないよう、終息できるよう、どうか、どうか、消毒をお願い致します。

PIC_0609s_20100815104856.jpg

PIC_0606s_20100815104856.jpg

経済動物とは言え、一生懸命育てた、牛、豚が目の前で薬殺される事は、
私に置き換えれば、ドーベルが殺処分されるのと同じ事に等しいと思います。

終息しますように。




[ 2010年05月04日 23:45 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

祈るばかり。

訪問して下さった皆さますみません。

「口蹄疫」が拡大して大変な川南町になっています。
いろいろ考えると、とても更新する気分になれず・・・。
散歩に行く気にもなれず・・・。
拡大しないよう、終息できるよう祈るばかりです。

PIC_0603s_20100815104856.jpg

PIC_0601s_20100815104857.jpg



[ 2010年05月02日 12:38 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

naokone (naoko okamoto)

Author:naokone (naoko okamoto)

ブログ内検索
よろぴこっ

一票お願い致しますぅ

←クリック

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ←クリック

ありがとうございました
m(_ _)m

リンク

banner
義弟夫婦の病院です。
宜しくお願い致します。


banner
ドーベルマン専門犬舎

banner
アイリッシュセター専門犬舎

banner 
巣立っていった「レオ君」

banner
コーギー専門犬舎




banner
バナーを作って頂きました。
リンク大歓迎です。
ご自由にお使い下さい。
m(_ _)m






月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。